会社情報タイトル

ごあいさつ

罫線

SAJCOは、これまでビルメンテナンス、IT、介護をそれぞれ主力業務としてきた3社が合併・事業譲渡する等して平成23年7月に誕生した組織です。 SAJCOは、ステークホルダーの皆様に対し、これまでの3事業を堅実に引継ぐとともに、 「リスク無くしてリターン無し」を肝に命じ、3事業融合による新たなビジネスモデルを開拓すること、 過度に「無理・無茶・無謀」をしないこと、バランス感覚を重視した組織であり続けることを宣言いたします。

SAJCOはこの実現のため、事業経営ツールとしてマネジメントシステムを全社的により一層浸透させ、 その継続的な見直しと改善(局面の最適化)により、これからも社会・経済環境の変化に強い「オンリーワン」企業を目指してまいります。

今後とも、SAJCO諸事業につきまして、変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
代表取締役社長 伊藤 直樹

経営理念

罫線

株式会社サジェコ(以下、「当社」といいます。)は、「地域に愛され、地域に尊敬される企業活動を行う」という経営理念のもとにソフトウェア開発及びシステム保守、 ITソリューション業務等を提供しています。当社は、これらの事業及び付随する業務等を行う企業として、 「お客様第一主義」及び「地球環境の保全」をモットーに、事業活動を通じて、社会の発展と自然環境保護に貢献します。 そして、お客様の要求品質をよく理解し、信用と調和を大切にして、社会から信頼される企業を目指します。

経営方針

罫線
1.サービスの品質を追求し、お客様の自然環境保護に貢献するため、当社のマネジメントシステムの継続的改善を図ります。
2.当社の事業活動におけるあらゆるプロセスにおいて、関連する法令及び規則、当社が同意するその他の要求事項を遵守し、 環境負荷低減及び汚染の予防を図り、お客様の要求品質に適合した製品・サービスを提供します。
3.品質及び環境マネジメントの重点課題として以下の項目に取り組みます。
①環境配慮型製品・サービスの設計開発、販売、およびその品質の向上
②優れた製品・サービス品質による顧客満足度の向上
③労働環境を維持・向上するための3S活動「整理」・「整頓」・「清掃」
④環境負荷の小さい設備、技術及び部材等の導入
⑤汚染を防止するための3R活動「リデュース:廃棄物の削減、省エネ、省資源」・「リユース:資源の再利用」・「リサイクル:再資源化」
⑥従業員の高質化による経営基盤の強化
4.この品質・環境方針を達成するため、目的、目標を設定し、当社の事業部門とそれに関わる全従業員をあげてこれに取り組みます。
5.この品質・環境方針は、本社及びサイト、現場内で働くすべての者に周知するとともに、社外に公開します。

(SAJCO)サジェコの由来について

罫線

総合ビルメンテナンス事業のアートビルシステム(ABC)、 IT事業の人材開発(JKC)、介護事業の札幌ケアシステム(SCC)が統合して出来た会社であることから、 これらのロゴを組み合わせて

「S:SCC」+「A:ABC」+「J:JKC」+「CO:会社、CO2」=「SAJCO」

とし、全社的に省CO2事業に乗り出すことイメージしています。