北海道、札幌でのビルメンテナンス、グリーンデータセンター運用保守、ホワイトデータセンター運用保守、病院清掃、病院設備保守、ビル清掃、ビル設備保守、設備点検、ソーラーパネル設置、ソーラーパネル点検、ISOコンサル、システム開発、IT、セキュリティ、介護事業のことなら株式会社サジェコにお任せください。

ホーム会社情報ごあいさつ

 

写真:代表取締役社長 伊藤直樹

 SAJCO は、これまでビルメンテナンス、IT、介護をそれぞれ主力業務としてきた3社が合併・事業譲渡する等して平成23年7月に誕生した組織です。 SAJCO は、ステークホルダーの皆様に対し、これまでの3事業を堅実に引継ぐとともに、「リスク無くしてリターン無し」を肝に命じ、3事業融合による新たなビジネスモデルを開拓すること、過度に「無理・無茶・無謀」をしないこと、バランス感覚を重視した組織であり続けることを宣言いたします。
 SAJCO はこの実現のため、事業経営ツールとしてマネジメントシステムを全社的により一層浸透させ、その継続的な見直しと改善(局面の最適化)により、これからも社会・経済環境の変化に強い「オンリーワン」企業を目指してまいります。
 今後とも、SAJCO 諸事業につきまして、変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役社長  伊藤 直樹


 

 当社は、「地域に愛され、地域に尊敬される企業活動を行う」という経営理念のもとに、今後も「創造性」「革新性」を重視した企業経営にあたってまいります。また、それを支える「財務健全性」の確保も厳正に図ってまいります。
 当社は、社会の変化を先取りし、北海道の強みを生かした商品・サービスを提供するビジネスモデルをいち早く構築し、先行利得と知的財産権等により、収益性と健全性を高め、これを様々な方法で地域社会へ還元していく所存です。このことこそが当社の存在意義であり、本懐でもあります。


 

 総人口や生産年齢人口の減少、化石燃料の高騰と環境規制の強化等により、社会・経済構造は大きく変化し、合わせて当社を取り巻く経営環境も一変いたしました。当社は中期経営計画として、ビル等、建築物への自然エネルギー導入及び環境サークル活動支援、また、その周辺に関するICTプロダクト開発に注力するとともに、この実現に向けたテクノロジ、人材力の強化に計画的に取り組んでまいります。


ページの先頭へ


 

 総合ビルメンテナンス事業のアートビルシステム(ABC)、IT事業の人材開発(JKC)、介護事業の札幌ケアシステム(SCC)が統合して出来た会社であることから、これらのロゴを組み合わせて
「S:SCC」+「A:ABC」+「J:JKC」+「CO:会社、CO2」=「SAJCO」
とし、全社的に省CO2事業に乗り出すことイメージしています。

ページの先頭へ